初めての方へ

射撃 STEP2・射撃練習

準備するもの

①銃・装弾と銃所持許可証

②装弾を購入するためには

「猟銃用火薬類譲受許可証」又は「猟銃用火薬類無許可譲受票」が必要です。

③射撃用ベスト

服装はベストを着用し、動きやすい服装が良いでしょう。
サンダルやヒールなどはダメです。スニーカーなど安定感のある靴を履きましょう。

④耳栓

耳の中に入れるタイプとヘッドフォンのように耳全体を覆うタイプがあります。
射撃場では必需品です!難聴になってからでは遅いです。

⑤その他

帽子、サングラス(ターゲットが見やすくなる事と安全の為)弾を入れる小さめのバッグ、クリーニングキット、ガンオイル等

いざ射撃場へ・・・その前に!

意外に忘れやすい物といったら銃の部品です。
特に先台や機関部の部品などを別保管している方は多いかとおもいます。
当日銃ケースを開けてみたら部品が無いなんてケースはよくあります。忘れないようにして下さい。


射撃場の利用方法

1.受付

射撃場についたらまずフロントで受付をしてください。
そのとき所持許可証の提示をしてください。
装弾を購入する場合は猟銃用火薬類譲受許可証又は無許可譲受票が必要です。

2.指示に従って希望の射場へ

通常射撃方法はトラップ射撃/スキート射撃/ライフルスラッグ射撃等ございます。
それぞれ射場が異なります。

3.射撃練習

初めて撃つ方や慣れていない方はそのことをフロントで伝えて頂ければ、射場のご案内 や銃の簡単な指導を射撃場のスタッフから受ける事も出来るかもしれません。
難しい公式ルールに縛られず簡単で撃ちやすいルールで出来るところも射撃場によってはございます。岩本山では射撃スタッフがいればご指導いたしますし、ビギナー練習会を毎月開催しております。

4.予約

土曜、日曜日、祭日などは団体の方が予約で来ている場合が多いです。
予約状況を前もって確認しておくとよいでしょう。


射撃場における基本マナー

射撃も狩猟もまずは安全とマナーの遵守です。下記の事をしっかり守って楽しんでください。

  1. 常に実包装填の有無を確認する。
  2. 銃口は絶対人のいる方向に向けない。
  3. 射台以外の場所で装填しない。
  4. 射台を出るときは必ず脱包する。
  5. 射撃をするとき以外は用心金の中に指を入れない。
  6. 銃を携帯し又は銃架に置くときは機関部を開放する。
  7. 銃と装弾の正しい管理。

岩本山射撃場では安全と事故防止につとめ、射手の皆様に楽しい射撃をして頂きたいと 願っています。
そのため銃の操作に慣れていない方にはご指導をさせていただいております。


費用(当射場の場合)

※会員制度により割引もあります。

■クレー射撃

射場使用料 1日 500円
クレー代 1枚 46円
※100枚撃つとゲーム代は5,000円くらいになります。
クレー射撃用装弾 25発 1,000円

■ライフル・スラッグ射撃

射撃場使用料 1日 2,300円
ライフル装弾(22口径) 1発 22円~
ライフル装弾(その他の口径) 1発 240円~
スラッグ装弾 1発 250円~

← 「はじめての方へ」トップへ戻る

お問い合わせについて

当施設へのご意見・ご質問は下記の電話番号まで。

0545-61-6808営業時間/7:00-22:30 年中無休

銃の買い取り

銃の買い取り

銃の販売

銃の販売

銃のアクセサリーの販売

銃のアクセサリーの販売